描き手について
Author:ヨシダユキエ
イラストレーター、グラフィックデザイナー
A型XX歳。
大阪府在住
MAC使い(apple addict)
好きなもの:音楽とライブ/雑誌
好きな飲食物:スープと麺類
憧れ:自信のある人
ポジティブな人
最近よく聴いている音楽:
BIGBANGなどのKpop
TOP40な洋楽POP
洋楽ロック全般
声優キャラソンなど
イラストの お仕事募集中です。
ご感想/お問い合わせは→yoshidayukie1@gmail.com

Pixiv ID:yukie_y
メルマガ(楽天)
ヘコムモンの応援お願いします!

下の各ボタンに
ぜひ応援クリックをおねがいします!


ボタンはにほんブログ村のランキングにつながっています。

MYSPACEでヘコムモンと
友達になろう!

MySpace Japan
ヘコムモンのコミュあります!
携帯でヘコムモンを見る
QR コード
このブログから探す!
今までのヘコムモン
最近のコメント
最近のトラックバック
<< 新年ですよ。 | main | イメチェン >>

アイディア出し

アイディア出し

お仕事が何であれ、いいアイディアを考える場面は何かしらあるとおもうのです。
みなさんそんな時、すぐに集中できるほうですか?
私はいらない事ばかり考えてしまってなかなか集中できなかったり、「降りてくる」までだらだらしてしまう事が多いです。
しかも、「降りて」こない場合も多いです。
そもそも机に向かったら出てくるアイディアなんて、タカが知れている…そうなんです。
私はいきなり0から作り出そうとするのではなくて、いろんなものを見て、ある程度までの完成度のレベルに感覚をもっていった上で、もの作りに向かった方がいいと、常々言われます。
たしかに。おっしゃる通りと頭で思いながら…思う様にはいっていないので、素直になぜできないのか…何かしら手を抜いてないフリをしているだけなのかもしれません。
しかも決して0から作ってるつもりもないし、せいぜいXX年で見てきたものの積み重ねのかけらを出している自覚があります。
何か描こうと思えば、なにかしらを参考にしたりしますし…。
100%オリジナルのアイディアを創出することの難しさを感じていると、そこにこだわるとらちがあかないから早く既存レベルまで登ってこいと…いう感じでしょうか…。
ああ、こういうことを考えていると、なんだか目が回ってきました…。

とまあ、話はちょっとそれた気がしますが、このマンガを描いたときは、集中することができないことにフォーカスしてるんですけど、実は集中なんてしなくても日々その案出しについて頭の端にでも気が向いていれば、なにかしらのアンテナを張っている事になるので、本来大なり小なり浮かんでくるものだ!だから出てこないってことは、おまえそれは全然その企画なり案件について考えてるうちに入んないんだよって、いうことを気づかされまして。

orz


そうだそうだ、BIGBANGのことばっかり考えて逃避している場合じゃナイですよ。



そんなこんなで、絞り出された(笑)最近のマンガのお仕事がこちら。

ヘコムモンでおなじみ、カーテンメーカーくれないダイレクトさんで短編連載が始まりました。よかったら、見てみてください〜。現在2話目のネーム中でございます。




JUGEMテーマ:漫画/アニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 3.【4コマ漫画】ヘコムモン-仕事編- | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hekomumon.scoopeas.com/trackback/1345262
トラックバック